FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リンクの基本を押さえようを読んで

今日は、「リンクの基本を押さえよう」を読んできになったことを、書いていきたいと思います。やはり、基本は勉強しないといけませんものね。やはり、SEOを行うに当たって、リンクというものは欠かせないものになっていますよね。このリンクの使い方によって、YahooやGoogleの順位は、大きく変わってきます。

ここでは、いくつかの項目に分かれて、解説をしてくれていました。まずは、

「アンカーテキストは混在させて使う」という項目なんですが、

ここで、自分が気になったポイントですが、



アンカーテキストが、100%すべて「医療事務 求人」というのは、不自然なこと極まりないです。

サーチエンジンに好かれるためには、アンカーテキストをばらけさせるのもポイントになります。

「医療事務 求人」「医療事務 求人情報」「医療事務 派遣 求人」「給料の高い 医療事務 求人」「医療事務 求人 大阪」・・・。

こうすれば、「医療事務 求人」は必ず含まれるし、+αのキーワードでも上位表示を狙うことができます。



という文が、自分には物凄く印象に残りました。やはり、まんべんなくキーワードを載せていかないといけないということなんだと思います。でも、この微妙な判断は難しいところだと思います。そもそもの分量が多かったら、やはり怪しいと判断されてしまうでしょうし、そこのところの調整は必要でしょうね。


あと「nofollowタグを使いこなす」というのも載っていました。


上で内部リンクも重要だと言いましたが、余計なページへのリンクジュース(ページランク)の流出を防ぐために、nofollowタグ(nofollow属性)を、うまく活用しましょう。

「会社情報」や「プライバシーポリシー」、「配送・送料について」のように、訪問者にとって大切ではあるけれど、検索結果に上表示させる必要のないページへのリンクには、nofollowを付けます。

という文があります。


ここは、必要なリンク以外は、反応させないようにという事で、このnofollowタグを使うということなんでしょうね。確かに、不必要なタグまで使うよりは、確実に必要なタグのみを上げていきたいですものね。そこは、しっかりと分けていきたいですね。

今日の分を読んで、改めてSEOにおけるリンクの重要性、そしてそのリンクを最大限に生かすための、作業の大切さをしっかり、また改めて勉強しなおそうと思いました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みょん@上位化

Author:みょん@上位化
初心者の私が送るいつも参考にしている鈴木謙一さんの海外SEO情報ブログ - 海外のSEO対策で極めるアクセスアップ術の感想や思ったことを更新中です。よかったら読んでくだされ。

↓相互リンクも募集中↓
※専用メールフォームはこちらです。※

ブログパーツ
あわせて読みたいブログパーツ
SEO対策:SEO ログログシール
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。